岡山千鳥福祉会
紅陽台ちどり保育園

TEL.086-362-2241 FAX.086-362-2242

園だより
給食だより
お問い合わせ
採用情報
園庭開放

〒709-1203 岡山市南区西紅陽台3-1-116

クラス活動日記

2016年11月10日 灘崎荘・アールケア交流会

月に1回、4歳児が地域のお年寄りとの交流で「灘崎荘」と「アールケア」を訪問しています。
おじいちゃん、おばあちゃんは、こどもたちを我が孫のように思い、一緒に触れ合ったり、遊んだりすることをとても楽しみにしているようです。
これからも、地域との交流を大切にしていきたいと思います。

IMG_1625 IMG_1642
DSCF9077 DSCF9096

2016年11月7日 落ち葉プール

もみじやいちょうの葉など、たくさんの落ち葉を集めてプールを作りました。
その中で、1歳児さんは落ち葉をつかんだり、散らしたり、また落ち葉の上に寝転んだりしながら感触を味わっていました。
おおきなはっぱは1歳児さんの顔が隠れる程の大きさです。しばらくの間秋の自然にどっぷりとつかって遊びます。

IMG_0559 IMG_0569 IMG_0579

2016年11月4日 秋の交通安全教室

11月4日(金)、3,4,5歳児クラスが参加して、交通安全指導を受けました。
横断歩道の渡り方、信号機の見方など、こどもたちは体を使った動きを教えてもらい、実際に横断歩道を渡って教えてもらったことを習得しました。

IMG_0955 IMG_0960 IMG_0961

2016年11月3日 アールケアまつり 年長組参加

11月3日(木)、近くの施設「アールケア」でお祭りが開催され、年長組がオープニングでダンス披露しました。施設の方々、近隣の方々、そして保護者の方と多くのお客様に見守られながら、堂々と踊りました。
屋台があったり、ゲームができたりと、こどもたちはお祭りも楽しんで帰ったようです。

IMG_0938 IMG_0943 IMG_0945

2016年11月1日 いねかり

11月1日(火)、年長組さんが歩いていねかりに行きました。6月に田植えをしたので、自分たちが植えた苗の生長を楽しみにしていました。黄金色の立派な稲を見て、こどもたちは「大きくなってる!」と口を揃えて言っていました。
鎌の使い方、稲の刈り方など、稲の管理をしてくれている㈱みのりの方に教えてもらったあと、鎌を持って田んぼに入りました。こつをつかむと、稲の束を上手に持って刈りこみ、「先生見てみて、刈れたよ!」とうれしそうな表情。何と言ってもいねかりは初体験。今は機械の時代ですが、手作業で行っていた昔の人の労力、知恵には感服です。
昨日の雨で泥々になりながらも、貴重ないねかり体験を経験できました。刈ったお米はおもちつきのおもちになります。

IMG_0909 IMG_0911 IMG_0917

2016年11月1日 11月給食展示ケース

11月になり、実りの秋まっただ中です。
今月の展示ケースは、おいしそうな秋の味覚満載です。
そして1日の給食メニューは最も秋らしい和食献立です。
栄養バランスがよく、毎日食せるありがたみを感じています。

IMG_1621 IMG_1624 IMG_1623

2016年10月31日 ハッピー ハロウィーン!

10月31日(月)、保育園内はハロウィーン色に染まりました。各クラス忍者おばけ、バットマン、かぼちゃ等々工夫を凝らした扮装で、「お菓子をくれなきゃ意地悪しちゃうぞ」と言いながら、魔女に扮した園長先生のところへ行きお菓子をもらいました。2歳児クラスは4人の保育士がウォーリーになりきり、こどもたちと一緒にウォーリーの世界に入り込み、楽しんでいました。

IMG_0911 IMG_0917 IMG_0936

2016年10月28日 10月お誕生日会

10月28日(金)、各学年で10月生まれのお誕生日会をしました。
2歳児クラスは参加保育もあり、お母さんにも楽しんでもらえたようです。

4 8 10
13 14 17

2016年10月27日 秋の自然に触れました

秋空が気持ちよく、のびのびと遊べるこの季節、秋の自然物を使ったり、触れたりして秋を満喫しました。

IMG_0898 IMG_0903

2016年10月24日 いもほり

10月24日(月)、晴れ渡る秋空のもと、年長組がいもほりに行きました。
3キロ程の道のりを、西七区のいも畑まで歩きました。道中、いろいろな野菜が植えてあったり、稲が黄金色に色づいていたり、いろいろな景色が間近で見れました。
姉妹園2園(ちどり・槌ヶ原ちどり)と合流していもほりを始めました。苗植えからお世話をしてくれたのは、株みのりの方々です。
大きなおいも、小さなおいも、長いいもづるに大歓声でした。
園に帰ってからは、槌ヶ原ちどりさんと一緒に玉入れをし、交流を深めました。
思い出の1ページになってくれたらと思います。

IMG_0855 IMG_0866 IMG_0867

閉じる