岡山千鳥福祉会
槌ケ原ちどり保育園

TEL.0863-71-3042 FAX.0863-71-0020

園だより
給食だより
お問い合わせ
採用情報
園庭開放

〒706-0141 玉野市槌ケ原948

クラス活動日記

2018年3月17日 卒園おめでとう

3月17日(土)、めろん組48名の卒園式が行われました
いつもと違う雰囲気に恥ずかしそうにしている子ども達。1時間近い式にも緊張感を持って参加していました。式では保護者の方に「ありがとう」の言葉を添え、園長先生からもらった卒園証書を渡しました。保護者の方も成長を見届けてくださいました。
小学校へいっても、保育園のこと忘れないでね。写真は今年の卒園制作です。

卒園式

2018年3月9日 お別れ会、お別れ会食

3月9日(金)、小学校に行くめろん組さんに「ありがとう」と「がんばってね」の言葉を贈るお別れ会。
さくらんぼ組からばなな組までの子どもたちが歌やクラスで作った時間割表などをプレゼントをしました。めろん組は皆の前で緊張しながらも「小学校に行ったらがんばること」を話してくれました。「たしざん」「漢字」など教えてくれました。また、めろん組から「槌ケ原ちどり保育園をまかせたよ」とばなな組さんはバトンを受け取りました。
会食では自分を担任してくれた先生とおしゃべりをしながら「から揚げ、ウインナー、ポテトサラダ、おにぎり、やきそば、コーンスープ」などたくさんのごちそうを食べました。

お別れ会 お別れ会2

2018年3月6日 何を買ったのかな?

3月5日(月)はみかん・ばなな・めろん組が、3月6日(火)はさくらんぼ・いちご・もも組がお店屋さんごっこをしました。たくさんの品物がならび、「うーん。何にしようかな?」とかなり迷う子「これにする!」とすぐに決める子。いろんな買い物風景が見られました。中には、「お母さんに買ってあげた」と教えてくれる優しい子もいましたよ。
この日は玉野高校の校外学習の学生さん7名が来てくれお手伝いしてくれました。

お店屋さん4 お店屋さん3未2中学生ボラ お店屋さんごっこ3未

2018年3月2日 参観日

3月2日(金)、今年度最後の参観日。自分からトイレに行く姿、友達と一緒に一つの遊びを楽しむ姿、集中して日課に取り組む姿など1年で成長した姿を見てもらいました。1年間を振り返り「4月にはこんなことが出来るようになるとは思わなかったです。嬉しいです」という感想をいただきました。5歳児めろん組の保護者の方は、荘内小学校の校長先生から子育てについてエピソードを交えたお話を聞かせてもらいました。

参観日 (2) 参観日3
参観日4 参観日2

2018年3月1日 ひな祭り

3月1日(木)、今年は、誕生の子ども達も、御雛様のようにだんだんに並びお祝いしました。3人官女、5人ばやしにになった子ども達の後ろには、「おひなさま」「おだいりさま」が登場すると「わー」と歓声があがりました。
雛人形を飾る意味やなどを聞いた後にお雛様間違いさがしをしました。よく観察して、持ち物が変わっている事に気付いていましたよ。

ひな祭り1 ひな祭り3 Exif_JPEG_PICTURE

2018年2月20日 角笛シルエットにいったよ

2月20日(火)、めろん組が「お別れ遠足」で角笛シルエットを見に行きました。
影絵でいろいろな形が出来上がるのに驚いていましたよ。「ごんキツネ」のラストでは悲しい気持ちになった子ども達。影絵の美しさや、物語の悲しさなどを感じながら見ていました。

角笛シルエット 角笛シルエット2

2018年2月17日 ドキドキしたけど、たのしかった

2月17日(土)、岡山市民会館で、幼児音楽フェスティバルにめろん組さんが参加しました。今年は「なかま」と合唱し、「贈る言葉」を演奏しました。
大きな舞台で緊張した顔がたくさん見られましたが、演奏を始めると真剣なまなざしに変わり力強い演奏を聴かせてくれました。合奏「なかま」で踊った振り付けは「かわいかった」と大好評でした。
休み明けには、園長先生から賞状をもらい、担任から一人ずつに記念たてをもらいました。

フェスティバル2 フェスティバル1

2018年2月9日 小学校ってどんなとこ?

2月9日(金)、今年も一日体験入学がありました。
1年生のお友達の部屋にいき、机・椅子に座り国語の教科書を一緒に読みました。
双六ゲームを一緒にした後、5年生と一緒に図書館、体育館などいろいろな部屋を見学に行きました。部屋には文字があり、その文字を集めつなげると「まってるよ」の言葉になりました。小学校に行く楽しみがますます増えためろん組さんでした。

体験入学1 体験入学2
体験入学3 体験入学4

2018年1月10日 ぺったんこ!!ぺったんこ!!

1月10日(水)、今年度最後の、槌ケ原老人クラブさんとの交流行事『おもちつき』がありました。おじいちゃん、おばあちゃん、子ども達もとっても楽しみにしている行事のひとつです。
「あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。」の挨拶でスタート。今年は6臼をつき、3・4臼目はめろん組さんが子ども用の杵で力を合わせておもちをつきました。おじいちゃんの他にフレーベル館の寺山さん、社会福祉法人本部の賀門さん、そして、我が園唯一の男性保育士牧岡先生が、おもちをついてくれました。「そ~れ、よいしょ!!」の子ども達の掛け声に力が入り、ツヤツヤのおもちがつきあがりました。
おばあちゃん達は、おもちを丸める達人、保育士はてほどきを受け、おいしいおいしいおもちの出来上がりです。今日の3時のおやつは、つきたてのおもちを使った『ぜんざい』です。
おもちつきの後はめろん組の部屋で、おじいちゃん、おばあちゃんとふれあい遊びをしたり給食を食べたりして交流をし、楽しい時間を過ごしました。
おじいちゃん、おばあちゃん、また一緒に遊ぼうね!!

もちつき2018② OLYMPUS DIGITAL CAMERA もちつき2018③

2018年1月5日 あけまして おめでとうございます

2018年戌年、スタートです。
1月5日(金)、今日は遊戯室が『ちどり神社』になり、全園児が新年の集いに参加しました。
年女の保育士が、こま回し・羽根つき・福笑いに挑戦。また、めろん組さんがお部屋で楽しんでいる『けん玉』をみんなの前で代表の子どもが披露しました。
おせち料理、春の七草について話を聞いたり、二人羽織を見たり、園長先生からみんなに『おとしだま』をもらい、お正月の雰囲気を十分に味わいました。
今年一年、槌ケ原ちどり保育園のみんなが、元気にニッコリ笑顔ですごせますように・・・とみんなでちどり神社にお願いしました。
今日の玄関には、ちどり神社の鳥居とお賽銭箱が登場しています。

新年の集い2017① 新年の集い2017③
新年の集い2017④ 新年の集い2017⑦

閉じる