岡山千鳥福祉会
紅陽台ちどり保育園

TEL.086-362-2241 FAX.086-362-2242

園だより
給食だより
お問い合わせ
採用情報
園庭開放

〒709-1203 岡山市南区西紅陽台3-1-116

クラス活動日記

2019年6月6日 今年も参加します!「ひまわりプロジェクト」

昨年も参加した福島復興支援の「ひまわりプロジェクト」。
今年も参加することになりました。
まずは先生から種を植えるにあたっての説明を聞きました。

IMG_0214

実際に種を手にとって見ました。

IMG_0217 IMG_0218

そして、年長児1人ひとりが丹精込めて種を蒔き、やさしく土をかけました。

IMG_0219 IMG_0223 IMG_0225
IMG_0226 IMG_0227

早く大きくなあれ~!とみんなで強く願いました。
これからみんなで生長を見守っていこうと思います。

2019年5月22日 そら豆の皮むきをしたよ!

今日のおやつは「そら豆」です。5歳児のこどもたちに「皮むきのお手伝いしてくれるかな?」と誘うと、「したいしたい」と意欲満々。
大きな豆なのでむきやすく、あっと言う間にたくさんのそら豆がむけました。
おやつには「塩ゆで」で調理してもらい、自分たちがお手伝いしたぶんとても美味しく感じたようです。

IMG_0141 IMG_0142 IMG_0143

2019年5月10日 キッズ運動あそび

玉野市から3人の指導員の方が来られ、4,5歳児が運動遊びをしました。
準備運動ではスキップ、片足ジャンプ、足を使ったじゃんけんなどをし体をほぐしました。そのあと、2人1組になってボールを持ち、お腹や背中、腕にボールを挟んで電車ごっこをしボールに親しみました。
5歳児はチームに分かれてゲームもし、プレイしている子は、応援する子どもたちからの大きな声援を受け、張り切っていました。
心地よい汗をたっぷりかき、楽しい時間を過ごせたようです。

IMG_0066 IMG_0075
IMG_0081 IMG_0085

2019年2月1日 豆まき

2月1日(金)、豆まきをしました。豆まきといえば、鬼の登場ですね。
今年はいつもになく、リボンで衣装を装飾したかわいい赤鬼と青鬼が登場しました。そのせいか3,4,5歳児はほとんど泣く子がおらず、フレンドリーな鬼の仕草に気持ちも心も和らいだようです。
円の中にいる鬼に、新聞紙で作った豆を投げ、「鬼は外」をこどもたちが連呼し、邪気を払いました。みんなの心の中にいる鬼を追い出すことができたでしょうか?
その後は「赤鬼と青鬼のタンゴ」をみんなで踊り、途中手をつないだり握手をしたりして、より一層鬼と仲良くなれました。

IMG_3401 IMG_3404
IMG_3455 IMG_3480

2018年11月25日 交流施設イベントに参加(5歳児)

11月25日(日)、5歳児が交流施設である「アールケア」のおまつりに参加しました。
運動会で踊った「ダンシングヒーロー」と「かっちょいい体操」をたくさんのお客様の前で踊り、披露しました。観客席のあちらこちらから「かわいい!」との声が聞かれていました。こどもたちみんなが笑顔で元気よく踊っており、とても微笑ましかったです。
自分が描いた絵を缶バッチにしてもらったものとお菓子の詰め合わせをプレゼントとしていただき、大喜びのこどもたちでした。

IMG_0419 IMG_0428 IMG_0430

2018年11月8日 シーガルズバレーボール教室

11月8日(木)、シーガルズの方が来られ、年長組の子どもたちがバレーボール教室に参加しました。
シーガルズの方がトスする様子をじっと見入っていたこどもたち。
ボールを高く投げたり、トスしたり、またアタックしたりとしっかり教えてもらいながらボールに親しみ、楽しい時間を過ごしました。

DSCN1476 DSCN1479 DSCN1487

2018年11月5日 いねかり(年長組)

11月5日(月)、澄み渡る秋空の元、年長組さんが近くの田んぼまで歩いていねかりに行きました。7月に田植えをしたので、その収穫作業です。いねかりもこどもたちにとっては初体験です。
鎌の持ち方、扱い方を教えてもらったあと、2人1組になり、1人は鎌で稲を刈り、1人は刈った稲を運ぶ作業をしました。稲の置き方も同じ向きに置くように教えてもらい、繰り返し作業をしました。何回もするうちに慣れてきて手際がよくなりました。
刈り残した稲はコンバインを使って収穫してもらい、その様子をこどもたちはじっと興味津々で見ていました。
田植え、稲刈り、いもほりと貴重な農業体験ができた年長組のこどもたちです。

DSCN1443 DSCN1446 DSCN1447

2018年10月30日 津波避難訓練

10月30日(火)、津波を想定した避難訓練をしました。
0,1歳児クラスクラスは避難車に乗り、2歳児と5歳児、3歳児と4歳児が手をつなぎ、園から出て30号線沿いの避難場所まで歩きました。
車の往来が多かったり、国道を渡ったりと危険な箇所を見守りながらの移動となりましたが、無事に全員が避難場所まで到着できました。
台風や地震、落雷など災害がとても身近な出来事になっており、訓練の積み重ねがとても大切なことだと受け止めています。

IMG_0277 IMG_0281 IMG_0286

2018年10月23日 いもほり(5歳児)

10月23日(火)、5歳児が七区の畑までいもほりに行きました。歩いて行く予定でしたが、雨模様となり急遽バスに乗って行きました。姉妹園3園の5歳児との合同おいもほりで、とてもにぎやかになりました。
土の状態がよく、スコップを使わず手でおいもを掘り起こし、「大きなおいもがとれたよ!」と歓声を挙げていました。
給食を食べた後、槌ケ原ちどりの5歳児と一緒に遊戯室で遊び、交流を深めました。

IMG_0204 IMG_0231
IMG_0241 IMG_0254

2018年10月17日 キッズ運動遊び

10月17日(水)、玉野市のフットボールクラブから指導員の方が来られ、4,5歳児が運動遊びを楽しみました。
ボールを腕にのせて運んだり、ボールをついてバウンドするボールをキャッチしたり、足で転がしたりしてボールに親しみました。
そのあとは、試合形式でゲームをし、応援側も「がんばってー!」と力強い声援を送り、盛り上がっていました。

IMG_0092 IMG_0108
IMG_0122 IMG_0130

閉じる